医院名:矯正歯科 飯島クリニック 住所:〒340-0822 埼玉県八潮市大瀬830-1 プライムスクエア1F 電話番号:048-999-5333
矯正歯科飯島クリニック矯正歯科飯島クリニック

矯正LPサイト

24時間WEB予約
一番上に戻る
一番上に戻る
初診無料相談WEB予約
TEL:048-999-5333TEL:048-999-5333
初診無料相談カウンセリングはこちら初診無料相談カウンセリングはこちら

当院の矯正治療

フル・オーダーメイド矯正治療とは

当院では“スタンダード・エッジワイズ法”というフル・オーダーメイドの矯正治療法を採用しております。ワイヤーを立体的に曲げていき、患者さんの歯を一本一本動かしていく治療法です。治療のゴールをより高く設定し、仕上がりの美しさはもちろん後戻りの少ない矯正歯科治療です。市販の形状記憶合金ワイヤーを使用しないステンレスワイヤーを曲げる確かな技術により、患者さんそれぞれにあった矯正治療に対応できます。そのため舌側矯正にも緻密に対応できるので、見えない矯正・目立たない矯正をご希望の方にもおすすめです。また、当院ではセカンドオピニオンにも対応しています。他院の矯正治療で満足いく結果が得られなかった、矯正してしばらくして後戻りしてしまった等のご相談も申し受けております。以前の矯正治療にご不満をお持ちの患者さんは、一度無料相談にお越しください。

スタンダード・エッジワイズ装置について

スタンダード・エッジワイズ装置について

オーダーメイドの治療と言っても矯正治療と言えば、全てオーダーメイドなのでは?と思っている方も多いでしょう。しかし、使用する装置・技術によってオーダーメイドの質は変わってくるのです。そこで、当院では“スタンダード・エッジワイズ法”というフル・オーダーメイドの矯正治療法を採用しております。この方法は、ワイヤーを立体的に曲げていき、患者さんの歯並びや一本一本の歯に合わあせて動かしていく治療法です。そして、当院で用いる全ての矯正治療に、このスタンダード・エッッジワイズ法もしくはその技術を採用しています。

スタンダード・エッジワイズ法のメリット

メリット1、 個々の歯列、歯に合わせてより緻密なコントロールができる。
メリット2、 1本のワイヤーで様々な動きをコントロールできるので、装置がシンプルである。
メリット3、 無駄な操作が少ないので、治療期間が短くなる傾向がある。
メリット4、 スタンダード・エッジワイズ法の技術が必要不可欠な見えない矯正『舌側矯正』で技術的優位性がある。

矯正の装置は大きく2種類に分類されます

取り外せる装置

マウスピース矯正装置

(例;マウスピース矯正装置)

歯を大きく移動できない

歯にマウスピースを被せるので
歯を大きく移動できない

歯根を動かすのが極めて困難

マウスピースは歯とくっつかないので
歯根を動かすのが極めて困難

前後的な咬み合わせの改善ができない
口もとは変化しない
歯根が動かないので一生保定が必要になることが多い
適用症例が極端に限られる

取り外せない装置

マルチブラケット装置

(例;マルチブラケット装置)

歯を大きく移動できる

ワイヤー(針金)をレールとして使うので
歯を大きく移動できる

歯根を動かせる

ワイヤーに『ひねり』を入れて
歯根を動かせる

歯がよく動くので咬み合わせを改善できる
歯がよく動くので口が閉じやすくなる
歯根まで並べるので後戻りが少なくなる
ほとんどの症例に適用できる

マルチブラケットの種類

ストレートワイヤー法
ストレートワイヤー法

平均値に基づいた既成の
ブラケットとワイヤー
(形状記憶合金の針金)を使う、
綿密な調整はできない

対して
スタンダードエッジワイズ法
スタンダードエッジワイズ法

個々の歯並びや歯の形に合わせて
ワイヤー(ステンレスの針金)を
綿密に調整する

つまり!

歯並びと歯の形は人によって全く異なるのです!

歯並びの形は個々の理由があってのことです。したがって、これを変化させてしまうと、
治療後の安定性が損なわれる(後戻りが大きくなる)ことになるのです。
つまり、治療前の歯列の形をできるだけ変えずに治療することが大事なのです。

歯のイメージ画像
歯のイメージ画像
形状記憶合金(ストレート)形は変えられない!
形状記憶合金(ストレート)
形状記憶合金(ストレート)
ステンレスワイヤー(スタンダード)個々の歯並び・歯の形に合わせられる!
巣連レスワイヤー(スタンダード)
巣連レスワイヤー(スタンダード)

口の写真と各ワイヤーをあわあせてみましょう!

ストレートワイヤー法の場合

ストレートワイヤー法の場合A
ストレートワイヤー法の場合B

ストレートワイヤー法では、形状記憶合金(元に戻る合金)を用いるため、
ワイヤー(針金)の形を変えられません。
Aではなんとか歯並び(正確には歯槽基底)に合っていますが、
Bでは矢印部で歯並びとワイヤーが大きくずれています。
まさに平均値に基づいた既成のワイヤーの限界といえるでしょう。
しかも驚くことに、この平均値の多くは白人のデータを基にしているのです。

だから!

スタンダードエッジワイズ法の場合

スタンダードエッジワイズ法の場合A
スタンダードエッジワイズ法の場合B

スタンダードエッジワイズ法では個々の歯並びや歯の形にあわせて
ワイヤー(ステンレスの針金)を調節できるので、
個々の歯をより正しい位置におき、歯並びの形をほとんど変えることない
矯正治療が可能となります。
その結果、せっかく治した歯並び・咬み合わせが長期間維持されるのです。
一生、保定装置を付ける必要なんてないのです。

しかし!

このスタンダードワイヤー法はドクターがワイヤーを1本1本作って治療
を行うので、高度な技術とそれなりのセンスが必要となります。
日本には矯正医が約4,000人弱いますが、スタンダードワイヤー法をきちんと
使いこなせるのは2~3%と推定されています。数万人いる歯医者の中では
0.1~0.2%となります。当院がそのうちの一院です。

お悩み別にみる矯正治療

成人矯正
  • 歯並びにコンプレックスがある
  • かみ合わせに問題がある
  • 仕事上、歯並びをきれいにしたい
  • ブライダル矯正に興味がある
成人矯正
小児矯正
  • 子供の将来の歯並びが気になる
  • 子供が少し出っ歯気味
  • 子供が少し受け口
  • 小児矯正をするタイミングが知りたい
小児矯正
部分矯正
  • 気になる歯だけを治したい
  • 費用を抑えて矯正治療をしたい
  • 矯正の治療期間を短くしたい
  • 歯を抜かずに矯正したい
部分矯正

大人(成人)の矯正治療

成人矯正70万円~
トータル80万円の矯正治療で、
月々22,000円のお支払い
治療期間 料金
矯正治療(表側) 1~3.5年 700,000円~950,000円(税抜)
矯正治療(裏側) 1~4.5年 950,000円~1,400,000円(税抜)

※ここでの合計料金は調節料や付加的な装置など全てを含んだものを表示しています。

矯正装置の種類

金属ブラケット
金属ブラケット
費用70万~90万
メリット 強度があり、様々な不正咬合治療に対応することができます
口内炎ができにくい
デメリット 銀色であり、目立ちます
審美ブラケット
審美ブラケット
費用75万~95万
メリット 金属アレルギーの方でも治療可能
様々な不正咬合に対応した治療が行えます
デメリット 金属ブラケットに比べて費用がやや高額になり、
強度は少し劣ります
セルフライゲーションブラケット
セルフライゲーションブラケット
当院では行っておりません
メリット 術者が楽に治療できます
デメリット 審美ブラケットに比べて目立ちます他の表側矯正装置に比べ、緻密なコントロールができず、抜歯症例には本質的に向きません
裏側矯正(舌側矯正)
裏側矯正(舌側矯正)
費用120万~140万
メリット 周囲の人に気付かれにくく、表側に比べ虫歯になりにくい
舌で歯を押す癖がある方はその解消が期待できる
デメリット 表側矯正と比べると仕上がりの質が低下、費用も高くなります
舌に口内炎ができやすいため発音しづらい
症例によって適用できない場合がある
ハーフリンガル矯正(表と裏を併用)
ハーフリンガル矯正(表と裏を併用)
費用95万~120万
メリット 目立ちにくい矯正、下の裏側に装置がないので会話がスムーズ
裏側矯正より費用も比較的安価
デメリット 表側に比べ仕上がりの質が低下、症例によって適用ができない
マウスピース矯正
マウスピース矯正
当院では行っておりません
メリット 会話がスムーズで異物感や不快感が少ない
透明な装置なので周囲が矯正治療していると気づきにくい
デメリット 有効な適応症例が極めて限定される
無理に行うとガミースマイルになる等別の問題が出る可能性がある
TEL:048-999-5333TEL:048-999-5333
初診無料相談カウンセリングはこちら初診無料相談カウンセリングはこちら

子供の矯正治療

小児矯正40万円~
トータル40万円の矯正治療で、
月々11,000円のお支払い
治療期間 料金
Ⅰ期 3~10か月 400,000円~500,000円(税抜)
Ⅱ期 1~3年 700,000円~950,000円(税抜)
Ⅰ期+Ⅱ期 5~7年 850,000円~1,200,000円(税抜)

※ここでの合計料金は調節料や付加的な装置など全てを含んだものを表示しています。
II期治療にて裏側矯正をご希望の場合は、成人の裏側矯正と同料金になります。
I+II 期の治療期間は、表記上、途中の経過観察期間を含んでいます。
したがって、実際に「歯を動かすための装置」を装着している期間は、約2年~3年半となります。

Ⅰ期で使用する装置の種類

プレート(拡大床)
セクショナルアーチ
費用40万〜50万
メリット 緻密な歯のコントロールができる
デメリット 取り外せないため、歯磨きが大変
プレート(拡大床)
プレート(拡大床)
当院では行っておりません
メリット 取り外しができるので、普通に歯磨きができる
デメリット 有効な適応症例が極めて限定される
自分でねじを回して少しずつ顎を拡大していかないといけない
リンガルアーチ(固定式)
リンガルアーチ(固定式)
費用40万~45万
メリット ブラケット装置をつけられない症例に適応できる
デメリット ブラケット装置と比較して、動きが遅い
自分で取り外しすることができない
ムーシールド
ムーシールド
当院では行っておりません
メリット なし
デメリット 幼児期(つまり乳歯列期)に反対咬合を治すことは、歯科矯正学的に有効とされる根拠はない

Ⅱ期で使用する装置の種類

Ⅱ期で使用する装置について詳しくは成人矯正の装置をご確認ください。

TEL:048-999-5333TEL:048-999-5333
初診無料相談カウンセリングはこちら初診無料相談カウンセリングはこちら

大人(成人)の部分矯正治療

部分矯正40万円~
トータル45万円の矯正治療で、
月々12,500円のお支払い
治療期間 料金
成人(部分矯正) 3~18か月 (表)400,000円~550,000円(税抜)
(裏)450,000円〜650,000円(税抜)

※ここでの合計料金は調節料や付加的な装置など全てを含んだものを表示しています。

部分矯正で使用する装置の種類

部分矯正で使用する装置について詳しくは成人矯正の装置をご確認ください。

TEL:048-999-5333TEL:048-999-5333
初診無料相談カウンセリングはこちら初診無料相談カウンセリングはこちら

他院の矯正治療で失敗した

他院の矯正治療で失敗した他院の矯正治療で失敗した

他院での矯正治療にご不安やご不満をお持ちの方は、一度当院の無料相談にお越しください。多くの方のお悩みを解決するべく、セカンドオピニオンを設けております。現在治療中で、治療方針などに疑問を抱いている方、過去に矯正治療を行って結果に不満がある方はお気軽にご相談にお越しください。

医院紹介・アクセス

矯正歯科 飯島クリニック

住所 〒340-0822 埼玉県八潮市大瀬1丁目11-1
電話番号 048-999-5333
アクセス つくばEX(TX).八潮駅北口 徒歩1分
駐車場 医院横・医院裏
またはマクドナルド横のNAVI-Parkに停めてください。
駐車チケットをお渡しいたします。(最大2時間まで)
11:00-13:00
15:00-20:00

※第2・第4金曜・土曜は休診

医院紹介・アクセス
TEL:048-999-5333TEL:048-999-5333
初診無料相談カウンセリングはこちら初診無料相談カウンセリングはこちら
成人矯正専門サイト矯正歯科ブログ